<   2010年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧   

尾鷲おひなさまめぐりをしました   

 尾鷲おひなさままつり実行委員会が主催する「尾鷲おひなさままつり」の会場巡りをしました。天満荘から夢古道おわせまで10会場。それぞれ特徴のある「ひな人形」で目を楽しませていただきました。
      メインの天満荘(28日まで)
d0115628_1761779.jpg

旧まちかどHOTセンター(3日まで)  金助屋薬局(28日まで)
d0115628_1794555.jpgd0115628_1710490.jpg

うえむら呉服店(28日まで)       土肥又酒店(28日まで)
d0115628_1712256.jpgd0115628_17124647.jpg

森 貞雄氏宅(28日まで)        椿茶屋(3日まで)
d0115628_17154981.jpgd0115628_17164255.jpg

矢の浜公民館(1日まで)        向井ふれあい会館(3日まで)
d0115628_17214118.jpgd0115628_17221116.jpg

夢古道おわせ(7日まで)
d0115628_17264336.jpg
[PR]

by syunsukem1m | 2010-02-27 17:28 | お祭り・イベント

県後期高齢者医療広域連合に要望   

 三重県社会保障推進協議会は、三重県高齢者医療広域連合に「三重県高齢者医療に関する要望書」を出し、広域連合と懇談しました。

 要望書と回答の概要は以下の通りです。

 【問】 資格証明書の厳格な運用を求める国の通知についてどう対応
   するか。
 【答】 必要な医療を受ける機会が損なわれないよう、原則交付しな
   いとする国の基本的な方針に沿うよう、国の通知に基づき、平成
   21年12月9日に資格証明書の取扱事務要綱を定めた。
 【問】 短期証について
 【答】 短期証の交付は445人。市町において引き続き納付相談等の
   納付勧奨を行う。
 【問】 人間ドックの費用助成について
 【答】 市町が行う人間ドックの費用助成として補助金を交付してい
   る。75歳以上で人間ドックを行っているのは、亀山市と鳥羽市。
 【問】 健康診査について
 【答】 21年度の受診率見込みは32.28%。(尾鷲市は12月請求
   分までで20.02%)。三重県医師会と委託契約を結び、対象者
   に受診研を送付している。
                                      以上
[PR]

by syunsukem1m | 2010-02-26 16:41 | 県政だより

第1回定例会日程と提出議案が決まりました   

 2月23日(火)午前10時から議会運営委員会、午前11時から全員協議会が行われ、平成22年3月第1回定例会の会期及び議事日程と提出議案が決まりました。

会期及び議事日程
3月2日(火) 本会議(開会)
  3日(水)~7日(日) 議案調査
  8日(月) 質疑、一般質問
 10日(水)~11日(木) 一般質問
 12日(金) 総務産業常任委員会
 15日(月)~16日(火) 総務産業常任委員会
 17日(水)~18日(木) 生活文教常任委員会
 23日(火) 生活文教常任委員会
 24日(水) 公共施設耐震問題特別委員会
 25日(木) 本会議(閉会)

提出議案(27議案・2諮問)
 <当初予算関係7議案>
第 1号 一般会計予算の議決について
第 2号 国民健康保険事業特別会計予算の議決について
第 3号 老人保健医療事業特別会計予算の議決について
第 4号 後期高齢者医療事業特別会計予算の議決について
第 5号 公共下水道事業特別会計予算の議決について
第 6号 病院事業会計予算の議決について
第 7号 水道事業会計予算の議決について
 <補正予算関係6議案>
第 8号 一般会計補正予算(10号)の議決について
第 9号 国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)の議決に
      ついて
第10号 老人保健医療事業特別会計補正予算(第2号)の議決に
      ついて
第11号 後期高齢者医療事業特別会計補正予算(第3号)の議決
      について
第12号 病院事業会計補正予算(第3号)の議決について
第13号 水道事業会計補正予算(第3号)の議決について
 <条例改正4議案>
 <道路線認定・変更2議案>
 <指定管理者の指定5議案>
 <教育委員・公平委員・固定資産評価審査委員等人事3議案>
[PR]

by syunsukem1m | 2010-02-23 15:16 | 市政だより

国民の願い、要求実現に向けた新しい展開   

 通常国会が開かれてから、ほぼ1ヶ月。衆議院では、予算委員会や財務金融委員会が、大きな山場を迎えています。このなかで、要求実現に向けた新しい展開がありました。
 平成20年第4回定例会で、尾鷲市議会は、三鬼和昭議員が紹介議員となり、三重県保険医協会等からだされていた「自主的な共済制度を新保険法から適用除外とする意見書を国に提出を求める請願」を賛成多数で可決・採択し、国に意見書を提出しています。
 19日の国会財務委員会で、日本共産党の佐々木憲昭衆院議員が「新保険業法によって運営が困難になっている互助会・自主共済を適用除外にするよう」質問しました。この質問に対して、亀井金融担当大臣は「互助会・自主共済がやっていけるように、今国会できっちりと法的整備をしたい」と明言しました。また、法整備を待たず、困難に陥っているところには「相談にのって対応したい」と踏み込んだ答弁をしました。
 保険医団体や知的障害者の会などがおこなってきた助け合い共済や互助会の活動が、新保険業法の適用を受けることになり、無理に保険会社や少額短期保険業者になったり、廃止すると言う厳しい選択をせまられていました。
 これで尾鷲市議会からの国への意見書も活かされ、国会内外のねばり強いたたかいが、また一歩、政治を変えつつあります。
[PR]

by syunsukem1m | 2010-02-22 19:31 | 国政だより

むろ医療生協が坂場クラブで「街角健康チェック」   

 むろ医療生協は地域の皆さんの健康を守るために、地域にテントを設営したり、地域の会館を借りて街角健康チェックの巡回健診を行っています。
 2月20日(土)は13:30分~15:30分までの2時間、坂場クラブで行われました。
d0115628_1550573.jpgd0115628_15513872.jpg

d0115628_15524473.jpgd0115628_15531382.jpg
d0115628_15535264.jpgd0115628_1556132.jpg

健康チェックの内容は、血圧、体脂肪、骨密度の3点セットで、とくに骨密度測定に関心が集まります。開始時間前より多くの人が受診に集まっていました。足首に電波を通して測定し、即座にコンピューターがプリントアウトして結果が分かります。その結果をもとに今後の生活指導をうけていました。
 骨密度の低下は、運動や食生活の改善で遅らせる事が出来ます。
 医療生協のこの巡回街角健康チェックは大きな意義を持つものです。事前にお知らせのチラシを周辺の方に届けたり、当日は宣伝カーを出したりして住民の方にお誘いをしていますので多くの方が受診されることを期待します。
[PR]

by syunsukem1m | 2010-02-20 16:12 | お祭り・イベント

日本共産党が政府に政治転換に予算の組み替えを提起   

 日本共産党の志位和夫委員長は17日、国会内で鳩山由紀夫首相と会談し、2010年度予算案にたいして「旧来の悪政の根本にメスをいれ、政治の転換にふみだす予算に」と求める日本共産党の組み替え要求を提起し、政府としての検討を申し入れました。

●提案の骨子
(1)自公政権の社会保障費削減路線がつくった「傷跡」をすみやかに
  是正する
  ・改悪された医療・介護・福祉制度を元に戻し、拡充への第一歩
   を踏み出す
  ・総合的な子育て支援策、教育条件拡充を実行する
(2)経済危機から暮らしを守るため、雇用と営業の安定、地域経済の
  活性化をはかる
  ・大企業の内部留保と利益を社会に還元させ、雇用と中小企業の
   経営の安定をはかる
   ・農林漁業、地域経済の活性化、環境対策などの予算を拡充する
(3) 「二つの聖域」にメスを入れ、財源を確保する
    「米軍再編」と自衛隊の海外派兵体制づくりのための予算を抜
   本的に見直す
  ・大企業・大資産家優遇減税を改める
  ・あらゆる分野の無駄にメスを入れる
  ・消費税増税へのレールを敷く動きに反対する

 志位委員長は会談後の記者会見で「日本共産党は今の政権とは根
本的に立場を異にしており、政策の抜本的転換を求めていくが、同時
に国民の経済的困難が深刻なもとで一歩でも二歩でも前向きに政治
を動かす働きをしたい」と語りました。
                   
[PR]

by syunsukem1m | 2010-02-18 19:26 | 国政だより

平成22年度・23年度の後期高齢者医療保険料率(最終案)決まる   

 後期高齢者医療制度のおける保険料は2年ごとに改定されます。鳩山新政権のマニフェストにあった後期高齢者医療制度の即時廃止の方針が4年間先送りされれたために、今年4月から2年目に当たる保険料の改定が行われることになりました。
 その改定案(最終案)が2月10日、三重県広域連合から示されました。
 その最終案が2月23日に開かれる広域連合議会で可決される運びになっています。

 それによると、今回の改定にあたっては、
①平成20・21年度における剰余金見込約15億円
②財政安定化基金交付金16億円
を活用することにより、保険料率の大幅な上昇を抑制するとしています。

         20・21年度   22・23年度    差額
均等割額   36,785円    36,800円    42円
所得割額   6.79%      6.83%       0.04ポイント

 軽減後の一人当たりの保険料額は 781円のアップとなる予定です。

 後期高齢者医療制度はマニフェスト通り即時撤廃を求めます。
[PR]

by syunsukem1m | 2010-02-17 10:52 | 県政だより

矢の浜公園改修始まる   

 矢の浜公園は休日には幼児連れのお母さんたちで賑わう人気の公園です。しかし、最近は遊具の老朽が進み、市として改修することになりました。
 昨年末、改修費10,62千円で榎本組が落札して今年になってから改修が始まりました。
d0115628_15495466.jpg

d0115628_15502368.jpgd0115628_15534152.jpg

 建設課では、お母さん方の要望も聞いて複合型遊具を中心に設置を進め、3月初旬には完成させて一般に開放する予定です。気候も良くなる3月。新しく整備された公園の遊具で思いっきり楽しく遊ぶ幼児を想像すると、今から暖かい気持ちになるから不思議です。
 私も孫と一緒に利用できる日を心待ちにしています。
 公園の充実度は、その街の文化のバロメーターです。
[PR]

by syunsukem1m | 2010-02-16 15:55 | 市政だより

生活文教常任委員会が管内視察   

 2月10日(水)、南輪内保育園、八鬼山ファーム、尾鷲中学校の視察を行いました。
 南輪内保育園は園舎のアスベスト除去の進捗状況と、工事中の間の輪内中学校2F仮園舎の運営状況。八鬼山ファームの施設と経営状況。尾鷲中学校の第一棟校舎の解体進捗状況等順次視察しました。

①南輪内保育園
アスベストの除去は全て終わり、園舎はほとんど鉄骨だけになっており、この後、耐震補強を行い3月15日までに園舎が完成する予定で、来年度からは新園舎での保育が出来るそうです。
d0115628_209405.jpg
それまでの間の保育は輪内中学校の2F3教室を借りての保育を続けており、トイレや手洗いの不便さや、会談の上り下りの危険さがあるが、子どもたちには特に変わった姿も見られず、ここでの生活に慣れているようだということでした。
d0115628_2016145.jpgd0115628_20163851.jpg

d0115628_20172318.jpgd0115628_20175112.jpg

② 八鬼山ファーム
 就労継続支援A型事業所指定を受けて、障害者自立支援法に基づく障害者サービス事業を展開している会社で、2009年7月17日に創業を始めた真新しい会社です。椎茸の生産・販売、椎茸加工品の製造・販売を行っています。
 定員20名で、現在15名が就労しており、椎茸の菌床ブロック1万個から椎茸を収穫しています。
d0115628_20204377.jpgd0115628_20211348.jpg

d0115628_20215519.jpgd0115628_20222220.jpg


③ 尾鷲中学校
 昨年9月第3回定例会で予算が承認された尾鷲中学校第1棟の解体工事が年明けの1月に解体工事に入り、これまでに1階一部分を残しほぼ解体されていました。3月初旬には解体工事を終えて跡地が整地されます。
 跡地利用について、教育委員会では「学校側の要望も聞いて有効に利用」を考えていくとしています。
d0115628_20255054.jpg

[PR]

by syunsukem1m | 2010-02-10 20:26 | 市政だより

三木里インター線盛土改良工事始まる   

 三木里インター線への尾鷲港浚渫土を含む盛土に含まれる鉛成分の溶出を防ぐ措置が三者協議会で決定され、不溶化工事が始まりました。
d0115628_16502375.jpg
 不溶化工事は、3月26日の工期で、土壌に含まれるヒ素や鉛、カドミウム等重金属類の溶出を抑える㈱ソフィヤの「フヨウーSE(C)」という不溶化剤を使用し、自走式土質改良機を使って施行。その都度、土壌溶出試験を行い、2月10日を1回目に9回に分けて確認試験を予定している。
    自走式土質改良機        不溶化剤「フヨウーSE」の袋
d0115628_16534054.jpgd0115628_16552388.jpg

d0115628_1711255.jpgd0115628_172460.jpg

 すべての確認試験で問題がなければ、6月から道路工事を再開する予定になっています。
 予定通りいけば、インター線供用開始は道路工事再開後2年が見込まれています。
 確認試験のすべてで合格するように期待しています。
[PR]

by syunsukem1m | 2010-02-09 17:04 | 市政だより