カテゴリ:家庭菜園( 2 )   

菜園も冬野菜で装い   

 今年は夏野菜の後始末が遅れて、時期を少し逸した冬野菜の種まきでしたが、どうやら何とかなりそうです。
d0115628_2102851.jpg
 2日ほど晴天が続かないと土が乾かず畑仕事が出来ません。いい天気になったと思うと翌日は雨というような日々か続き、なかなか畑の世話が出来ません。

 今日やっと2日続きの天気になり、明日からまた天気が崩れるというう予報なので、無理に時間を作って久しぶりに畑仕事で汗を流しました。

 なかなか自由な時間が作れない生活で、ストレスもたまりがちですが、わずかな時間でも畑に出て何も考えないで土をいじっているとほっとします。わずかな畑ですが、それでも、大根、カブ、ほうれん草、イチゴ、タマネギ、ブロッコリー、水菜等々、一人前に種を蒔き、まあまあ育っています。
d0115628_21194877.jpgd0115628_2121488.jpg

d0115628_21241551.jpgd0115628_21263672.jpg

d0115628_2130247.jpgd0115628_213023100.jpgEMぼかし中心の自然農法で、無農薬で化成肥料も極力使わないで栽培しています。スパーに行けばいくらでも安く手に入る野菜ばかりですが、安心で安全、しかも新鮮でおいしい野菜、辞められない楽しみの一つです。
[PR]

by syunsukem1m | 2007-11-03 21:47 | 家庭菜園

秋野菜の準備をしました   

 夏野菜の時期も終わりました。
 キュウリ、トマト、トウモロコシ、ピーマン、シシトウ、スイカ、そして、ショウガと今年も夏野菜が沢山とれました。
 「EMぼかし」を使った無農薬、有機栽培、朝取りの野菜の味は又格別です。

d0115628_12143513.jpg
 愛情をいっぱいで世話をといわれながら、なかなか手をかけてやれないこの頃です。
 収穫後の後始末も大変になってきました。

 大根の種まきも目の前にきています。
 尾鷲では、大根は八幡神社の祭礼前後み蒔くものと言われています。



 台風が接近しているというので、サトイモだけを残して残菜を整理し、今日あわてて耕耘機をかけてやっと準備をおわりました。

d0115628_12321517.jpg 尾鷲では大根の種まきの時期の目安は、「八幡さんのまつり」前後と教えられています。
  どうやら間に合いそうです。
  久しぶりに土にふれ、耕耘機で一汗かいた気持ちは、しんどい内にもさわやかでした。
  大根の他に、ブロッコリー、イチゴ、ホウレンソウ、タマネギと、おいしい野菜を楽しみに、ぼつぼつ頑張ります。
[PR]

by syunsukem1m | 2007-09-05 12:44 | 家庭菜園