いよいよ15日から保険料の天引きが始まります   

 いよいよ15日に振り込まれる年金から、後期高齢者医療制度の4・5月分の保険料が天引きされます。国民年金の低年金の方からも問答無用の天引きです。9日から、天引きされる保険料額を知らせる通知が発送されていますが、受け取った人から不安や不満が出てくることは必死です。
 この年金からの天引き方式は、ますます拡大していきます。政府は、介護保険料、医療保険に加えて、来年10月から、住民税まで年金から天引きすることもねらっています。
 現在、参院で法案(地方税制改定案)が審議されています。
 〝手間をかけずに確実に徴収できる〟とばかりに、年金からの取立てを拡大しようとするものです。
[PR]

by syunsukem1m | 2008-04-13 18:56 | 国政だより

<< 自民に再検討議連が発足(後期高... 「夢古道の湯」が竣工、11日オープン >>